スポンサード リンクスポンサード リンク

部品管理フリーソフト情報(「予備部品管理」など3サイト)

■予備部品管理■(http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se261676.html)

この部品管理フリーソフトの特徴:
「予備部品管理」は、部品の消耗や故障があったときのために用意している予備部品を、画像つきで管理できるソフトウェアです。
通常の部品在庫管理や在庫金額管理、部品見積書や発注書の作成も可能です。
画像つきで部品を登録することで、予備部品が必要になったことが一目でわかるようになり、漏れのない部品管理ができるでしょう。
製品版ソフトのサンプル版になります。


■Em-support■(http://www.mcr.co.jp/product/fa/em_support.html#gaiyouLogo)

この部品管理ソフトの特徴:
「Em-support」は、三菱電機コントロールソフトウェア株式会社が開発した、各種設備の情報やメンテナンス情報を管理するためのソフトウェアです。
数百から三千程度の部品・設備の管理が可能で、中規模程度の企業が対象となっています。
アクセスファイルで作成されているので面倒なデータベース管理が不要であるのも特長です。
部品や機器に関連した各種図書も関連付けて管理でき、部品在庫台帳も作成できます。試用版のダウンロードが無料です。


■部品表管理■(http://factory.tsware.jp/tfctbm/index.htm)

この部品管理ソフトの特徴:
「部品表管理」は、製造業における最終製品と使用部品の関係や必要数量の表をパソコンで管理・活用するためのアクセス形式ソフトウェアです。
製品の設計のほか、発注や原価計算などの作業も行え、最大8までの階層レベルでの部品管理が可能。
また、部品と製品の関係もストラクチャ形式で登録できます。
この他にも原価集計・コスト分析・親製品や親部品の検索などの機能が搭載されており、これ1つで部品管理は安心です。
体験版と取扱説明書が無料でダウンロード可能です。