スポンサード リンクスポンサード リンク

部品管理フリーソフト情報(「構成表(部品表)管理プログラム」など3サイト)

■構成表(部品表)管理プログラム■(http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se266918.html)

この部品管理フリーソフトの特徴:
「構成表(部品表)管理プログラム」は、株式会社デンセイが開発した視覚的に部品構成表を管理するためのフリーソフトです。
複数の部品で構成されたものをWindowsのエクスプローラーのようなツリー表示で構成表として表すことが可能。
また、さまざまなパーツから構成されているものを一目で確認して管理できます。
パーツを変更した場合に本体に与える影響を考察するための逆検索機能も搭載されているため、実際の部品を触ることなく効率的な部品管理を行えるでしょう。


■Elie_Stockes■(http://www.geocities.jp/elie_world/available_software/elie_stocks/index.html)

この部品管理フリーソフトの特徴:
「Elie_Stockes]は、設備の備品や予備品にIDを割り当てることで部品が管理できるフリーWebアプリケーションです。
数量管理と個別管理が可能で、予備品の倉庫や作業場にあるパソコンから部品管理ができます。
ID以外に入力する項目は不要なので、入力作業に膨大な時間を費やす心配もありません。
設備を拡大するにしたがってどんどん増えていく、予備部品の管理やメンテナンス作業が大変になってきたときに、このアプリケーションがあると大変便利でしょう。


■早太郎V7■(http://www5a.biglobe.ne.jp/~tokaij/ahayatarov7.html)

この部品管理フリーソフトの特徴:
「早太郎V7」は、部品管理に活用できる在庫管理フリーソフトです。
大容量のカードを使って部品の入出庫の流れを管理することが可能で、企業や店舗の業種や規模を問わず、どんな部品でも管理できることが特長です。
総額100億円、約10万種の在庫が管理できるとい点も驚きです。
大量の部品在庫を管理しても動きが重くなることはなく、快適に使えるのがうれしいですね。

部品管理フリーソフト情報(「備品・部品発注」など3サイト)

■備品・部品発注■(http://www.feedsoft.net/access/help/partshelp/partshelp.html)

この部品管理フリーソフトの特徴:
 「備品・部品発注」は、備品や部品を発注する場合に過去のデータをそのまま使うことができる、便利なアクセス用部品管理フリーソフトです。
部品用途を登録すると、いつ・どの業者から・いくらで・何を・何個購入したか、部品代の総額はいくらかなどを集計することも可能です。
また、集計結果は、エクセルで自由に印刷フォーマットを作成してプリントアウトすることができます。
購入した部品は電化製品・文房具など、ジャンルを登録することでジャンル別に集計することもできますから、どのような部品に経費を使っているかが一目でわかります。
部品経費削減の参考にしてみてはいかがでしょうか。


■予備部品管理バーコード■(http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se375717.html)

この部品管理ソフトの特徴:
「予備部品管理バーコード」は、バーコードを使うことで部品の在庫数や合計金額を管理することができるソフトウェア(無料サンプル版)です。
膨大な部品在庫もバーコードで管理すれば面倒な入出庫記録を作成する手間が省け、カスタマーからの問い合わせにも素早く対応できるでしょう。
設備などの担当者の他にも、機具や装置などの販売代理店の部品管理にもおすすめです。


■販売・在庫管理ez■(http://es-prosoft.co.jp/ez/index.html)

この部品管理ソフトの特徴:
部品管理に役立つ「販売・在庫管理ez」は、部品の納品書や請求書の発行から部品在庫管理・受発注管理・見積書の作成まで幅広く行えるソフトウェアです。
部品管理の初心者でも安心して使えるようにシンプルな造りになっているのが特長で、慣れるにつれて伝票のレイアウトを変更したり、部品販売の消費税を分類して集計したりすることもできるようになります。
30日間の無料試用期間があります。